『キャプテン翼』と学ぶサッカー

なんといってもサッカー漫画の金字塔といえば高橋陽一さんの『キャプテン翼(つばさ)』。僕も再放送のアニメを見たのがきっかけで、単行本も全部そろえて読みました。今でも人気がありますね。

放浪画家の父親の後ろで、いつもリフティングをやっていた岬 太郎とか、翼のライバル日向小次郎とか、魅力的なキャラクターも満載でしたね。この「キャプテン翼」は海外でもすごい人気で、現在はACミランに在籍しているフェルナンド・トーレス選手も子どものときに「キャプテン翼」のファンだったそうです。

今回は漫画のほうではなく、『キャプテン翼の必勝!サッカー』キャプテン翼の必勝!サッカー』の紹介です。

主人公の大空 翼がサッカーのルールやテクニックをわかりやすく伝えてくれます。小学生が楽しんで理解できるように、イラストやマンガが豊富です。テクニックはキック、トラップ、ドリブルといった基本的なものばかりですが、少年サッカーでは最も高めておきたい技術です。

説明もわかりやすいので、マンガと文章の両方から、子どもたちがサッカーについて学べるように工夫してあります。サッカーの指導者という視点からみてもとても参考になるものだと思いました。

少年サッカーのためのリフティング練習メニュー