HOME

少年サッカー時代は、サッカーをやっているけど、リフティングは苦手、そんな僕でしたが、ある時から練習のコツが分かってきて、チーム内でも「うまい!」と言われるくらいに上達(じょうたつ)できました。

そんな僕の経験(けいけん)から、リフティングが短期間(たんきかん)でうまくなるための練習メニューを、ムービー(動画)で紹介していきたいと思います。

少年サッカーで大切なのは、ボールタッチやボールコントロールの力に自信がもてることだとも思います。なので、この練習メニューは、リフティングができることだけを、めざすのではなく、サッカー全体のプレイにも自信をつけることをめざしています。

新着リフティング動画のご紹介!

僕の動画のインターナショナル版に日本語字幕(じまく)をつけました。動画の再生を開始すると右下に 「字幕」アイコンが表示されますから、それをクリックすると日本語字幕が表示されます。内容はこのサイトの「動画かいせつ Part 1のstep 1とstep 2」のダイジェスト的な内容です。「インステップの感覚をつかむ」「ワンバウンド・リフティング」「ノーバウンドを2回」です。日本語版では使わなかった動画のカットもたくさん使っているので、ぜひ見てみてください。(2016年9月7日)

                                ⇧

                         字幕アイコンはこのあたりです

リフティング練習をはじめてみよう!

※ 注意してね!

リフティングをするときは、空き地や公園のような十分に余裕(よゆう)のあるスペースでやってください。たとえば、道路の近くでやっていると、ボールが道路にころがったりしてしまって、とっても危険(きけん)です。ぜったいに路上や道路のそばでリフティングをしないようにして下さい。 

また川や池の近くだと、ボールが川や池に落ちてしまうこともあります。やはりあぶないですね。こういった危険な場所が近くにないかを、しっかり確認(かくにん)してから練習をしましょう。

少年サッカーをやっているみなさんは、リフティングの練習はあくまでサッカーの練習の一部です。ドリブル、パス、シュートといった基本練習も大切にしてくださいね。

それではリフティング練習方法を「初歩の初歩」から動画で解説(かいせつ)していきますね。

 ⇨ 動画かいせつPart 1 のページへ


YouTubeチャンネル登録がおすすめ!

新作をすぐに見たい人は、僕(yoshi keeperupper)のYouTubeチャンネルに登録していただくと、すぐにお知らせできます。

登録はこちらです→ YouTubeのYoshi keeperupper のチャンネル

YouTubeチャンネルの右上に「チャンネル登録」ボタンがあります。


関連サイト

リフティング・エクササイズ

動画のほか、サッカーに関する情報もあります。

リフティング初心者&コパムン動画

このサイトの管理人によるブログです。愛用のサッカースパイク・アディダスのコパムンディアルについても書いています。

Juggling Football (Soccer Ball) Tips For The Very Beginners

このサイトのインターナショナル版(英語版)です。ちなみにリフティングは海外ではKeepy Uppyとか、Juggling といいます。


少年サッカーのためのリフティング練習メニュー