動画かいせつPart 3

このページでは、これまで手を使って始めていたリフティングを、手を使わずに始めるやり方(レバンター、またはリフトアップといいます)をマスターします。

そして、いよいよ回数をふやしていきましょう。20回、30回、そしてこのサイトの目標回数(もくひょうかいすう)である50回にチャレンジします。

Step 9 「手を使わずにリフティングを始めるには?」


手を使わずにボールを上げるとなんとなくかっこいいですよね。サッカーはキーパー以外は手をつかえないスポーツですからね。このテクニックを「レバンター」とか「リフトアップ」といいます。

レバンターとは、ポルトガル語のlevantar a bola(レバンター・ア・ボーラ)を略した言葉でボールを「上げる」という意味だそうです。レバンターはいろいろあるので、それも今後の動画で紹介できれば、と思っていますが、今回のものは一番、基本的なものですね。

Step 10  「僕の夢だったリフティング20回をクリアする!」


リフティングが苦手だった小学校時代には夢のような回数だった20回でしたが、ワンバウンドからスタートして少しずつノーバウンドを取り入れる練習方法を工夫することで、ボールコントロールが上達してきました。いよいよ夢の数字にチャレンジです!

Step 11  「もう限界? リフティング30回を突破するには」


20回をこえたら順調(じゅんちょう)に回数をのばせると思ったら・・・ なかなかそのあとがのびない。「もう限界(げんかい)?」と弱音(よわね)をはきたくなるところですが、回数を気にしすぎたりして体に力が入りすぎていませんか? もう1回基本を思い出してインステップ&太ももリフティング30回をクリアしましょう。

Step 12   「奇跡を起こす!50回に到達する練習方法 」


リフティングが超苦手だった僕にとって、奇跡(きせき)ともいえる50回にチャレンジする日が来ました。これまでの練習でいろいろな壁(かべ)をこえることができたので自信はあります。はたして奇跡を起こすことができるか?


少年サッカーのためのリフティング練習メニュー